2 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 16:27:51.55 ID:NjEu6VXn0.net
北条もたくさんいすぎて区別がつかんわ
89 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 20:36:57.88 ID:+em8+/8P0.net
>>2
執権の北条氏と北条早雲の後北条氏の違いはわかるか?
3 :名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ <small>[DE]</small> 2017/05/16(火) 16:30:35.06 ID:Ce8VGt+d0.net
蒙古を撃退したは良いんだが、得た領地も無くて恩賞地も無く、
北条政権だけが身を大きくして、数ある武家方に総スカンされた。
40 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ <small>[FR]</small> 2017/05/16(火) 17:18:40.19 ID:tyf11Lul0.net
>>3
これって単純すぎる俗説だよね
俺なら土地じゃなく官位や幕府の役職を与えたり斡旋したり金銀米財宝その他を与えて懐柔する
俺なら鎌倉幕府を永遠のモノにしえた
4 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 16:31:00.45 ID:Z04WgfN+0.net
教科書の北条政子に昔落書きしたなぁ…
5 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/16(火) 16:31:08.27 ID:bCKGv/ky0.net
大河ドラマやってたろ
7 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[KR]</small> 2017/05/16(火) 16:33:22.39 ID:hGd4yRHf0.net
空中もとやチョップの人が主演だったな
9 :名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ <small>[DE]</small> 2017/05/16(火) 16:34:42.31 ID:xt9uSuL20.net
大河ドラマが和泉元弥でマザコンとかダブルブッキングで叩かれて
形無しだったからなー
11 :名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/16(火) 16:38:15.33 ID:kyROsKmN0.net
外敵が現れた時に
命がけで戦うから
領主として認められて年貢の徴収が可能

当然の事をしたまで
13 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 16:40:04.48 ID:qjS5agYa0.net
大河で和泉元彌がやってたせいで無能イメージがついたんだろ
14 :名無しさん@涙目です。(静岡県)@\(^o^)/ <small>[NL]</small> 2017/05/16(火) 16:44:44.29 ID:K2q5dotw0.net
北条得宗家
遠藤憲一 - 松平健 - 中島久之 (2代略) 渡辺謙 - 和泉元彌 - 佐保祐樹 - 片岡鶴太郎

極楽寺流北条家
松平健 - 平幹二朗 - 川崎麻世 - 宮迫博之 (1代略) 勝野洋
              l- 羽賀研二
              l- 渡辺徹
               
47 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:36:19.66 ID:omsKrZHs0.net
>>14
ピーターはどこだっけ。
孫が児玉清だよね?
68 :名無しさん@涙目です。(静岡県)@\(^o^)/ <small>[NL]</small> 2017/05/16(火) 18:32:24.75 ID:K2q5dotw0.net
>>47
中島久之の弟がピーターのパパ
92 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 20:41:31.03 ID:+em8+/8P0.net
>>68
たしか「時宗」と「太平記」 の両方に登場する人物は4人いる
119 :名無しさん@涙目です。(静岡県)@\(^o^)/ <small>[NL]</small> 2017/05/16(火) 23:46:54.25 ID:K2q5dotw0.net
>>92
足利尊氏・足利家時・北条高時・高師氏 の4人だね
18 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 16:47:38.48 ID:mH8JXxgF0.net
台風のおかげです。
23 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 16:52:59.80 ID:5omZHiva0.net
>>18
未だに日教組洗脳が解けないとかある意味凄いな
19 :名無しさん@涙目です。(新潟県)@\(^o^)/ <small>[DE]</small> 2017/05/16(火) 16:47:39.87 ID:uAD4RLea0.net
civ6で代表になったんじゃ?
24 :名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 16:54:26.89 ID:fHINqvEw0.net
>>19
あんまりパッとしないがな
26 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ <small>[IE]</small> 2017/05/16(火) 16:58:51.69 ID:HfiVgzJB0.net
>>19
リンクのファンボーイとか言われてます
家紋のせいでw
159 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[GB]</small> 2017/05/17(水) 12:34:40.68 ID:yrcpBdJh0.net
>>19
だが首都の名前は京都
21 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 16:52:08.89 ID:mAcLRgIH0.net
北条高広の北条はきたじょうだから
27 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ <small>[NO]</small> 2017/05/16(火) 17:02:25.86 ID:DbFhdLRx0.net
モンゴル強いがそもそも怪しい
切り取った領土は大きいが大半はシルクロードの水出ないような土地ばっかりだし
44 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 17:27:10.29 ID:kPb0tCG20.net
>>27
ペルシャと中国落としただけで恐ろしいことだと思うけど
太古の時代から近世まではその両国は人口・技術力で飛び抜けてるぞ
まぁ中国落とすのに50年以上掛かってるけどね
66 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 18:00:06.11 ID:TYOgyjzc0.net
>>27 当時の蒙古民族はユーラシア大陸全土をほぼ制圧して
ヨーロッパまで侵攻しに行ったんだぞ? モンゴル撃退した日本なんて
大したことない、神風のお陰に過ぎないってか?
30 :名無しさん@涙目です。(西日本)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:08:54.67 ID:DUwI3IfJ0.net
シヴィライゼーション6でついに日本文明の代表が北条時宗になっただろ。世界は見ているよ。
34 :名無しさん@涙目です。(西日本)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:12:51.42 ID:DUwI3IfJ0.net
>>30
シヴィライゼーション6参考画像
100 :名無しさん@涙目です。(長野県)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/16(火) 21:11:48.71 ID:Zivi/eMp0.net
>>34
和泉元彌だw
33 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:12:48.30 ID:mnlU0Hz80.net
Civ6で選出されたのには蒙古襲来への対応もあるが
向こうの奴らはZENが大好きってのもあるな
39 :名無しさん@涙目です。(広島県)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 17:18:09.56 ID:AMzNufph0.net
やっぱ将軍じゃないと駄目なんじゃね?執権とかいわれても困る
48 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:36:58.49 ID:mnlU0Hz80.net
まあ最強モンゴルとは言っても陸の上での話で海越えていった戦はわりと失敗しとるんよな
元寇の場合モンゴル軍は先の戦後処理として
厄介な南宋軍をここで使い捨てたかったってのもあるし
52 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ <small>[BR]</small> 2017/05/16(火) 17:45:35.95 ID:auQWXym50.net
使者の首はねて送り返したとか凄すぎる
57 :名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ <small>[CH]</small> 2017/05/16(火) 17:50:45.97 ID:jhkEFFJw0.net
鎌倉幕府はしょせん家族経営だからな
室町が有限会社
徳川でようやく上場株式会社という感じ
105 :名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ <small>[RS]</small> 2017/05/16(火) 22:05:04.76 ID:gzywl86A0.net
>>57
分かりやすい
60 :名無しさん@涙目です。(岩手県)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 17:53:50.30 ID:2RQN8d750.net
ドラマ見てたけど全く内容思い出せない
71 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 19:15:09.84 ID:wIzhMcJH0.net
>>60
父親が毒殺
兄がいたが身分上の弟時宗が得宗家跡取り。
兄は騎射の名手、文武両道のやり手だが六波羅探題頭取に流される。
安達(ギバちゃん)とマブ達。
64 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/16(火) 17:57:31.32 ID:nLvlUmAA0.net
既に日本は集団戦法に切り替えてたしモンゴル側は陸上でもボコされてたしな。
しかしなぜ朝鮮がノリノリで日本侵攻を進言したんだろ。
84 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ <small>[FI]</small> 2017/05/16(火) 20:22:43.45 ID:hE2W8r510.net
>>64
現状だと立場が一番下だから序列主義の国には耐えられない
日本を攻めて成功すれば序列が上がるし

日本が併合せざるを得なかったのもロシアをそそのかす可能性が高かった
半島国家は常に裏切りの国
132 :名無しさん@涙目です。(WiMAX)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/17(水) 06:41:23.95 ID:TKuafDpl0.net
>>69
昔大宰府が九州の兵が弱いから戦闘に不向きと主張して、兵の派遣を朝廷に要求した。
朝廷の主力の関西兵は都の防衛任務があるので外せないから、余っている東海、関東の兵が九州に送られて防人となった。

元寇の時も博多で戦っていた日本軍七万のうち三万が九州兵で四万が関東兵。
そして関西兵は都の防衛や下関の防衛に回っていた。

元は北九州よりも先に下関へ攻撃を仕掛けたが日本軍に撃退され、その後仕方なく九州を攻撃しに行った。
146 :名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 11:38:20.58 ID:zsgBOU+v0.net
>>132
島津とかも関東出自説が最も主流の説だよな
元寇の前に坂東から送り込まれた御家人の一つ
157 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[TW]</small> 2017/05/17(水) 12:30:43.72 ID:RwWyEilI0.net
>>146
日本の大将だった小弍氏も鎌倉武士だし
78 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 19:45:15.29 ID:hCnFyKOt0.net
日本を守った御仁だから、日本大嫌いな日教組や文科省から不当に低く評価されてるんだろwww
83 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 20:22:41.51 ID:MzYwhP260.net
>>78
単に源家にとってかわったからじゃねーの
79 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ <small>[ヌコ]</small> 2017/05/16(火) 19:46:21.32 ID:fnU59kwU0.net
そうか「仏敵」
80 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 20:09:57.62 ID:hCnFyKOt0.net
>>79
日蓮を斬首しようとしたのは内管領の平頼綱で、北条時宗はそれを庇った側なんだけどね(嫁さんが懐妊したから)
富士門系ではきちんと教えてないかな?

日蓮御書でも頼綱に宛ててる書状がある筈なんだけどな
82 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 20:18:02.37 ID:qfO5Atf50.net
英雄にはドラマが必要なんだよ。
別に占領されてなく勝利したからイマイチ盛り上がりに欠ける。
反対にベトナムは盛り上がるな。
占領されてからの奪還だから。
85 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 20:23:39.37 ID:Z8kr/hHM0.net
北条司はもっと評価されるべき
86 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 20:28:49.42 ID:qfO5Atf50.net
蒙古襲来絵詞って絵上手くね?
しかも当時描かれたんでしょ。
すごくね?
116 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/16(火) 22:52:35.79 ID:4vyX1+Vl0.net
>>86
サントリー美術館の絵巻マニアは行ってきましたか?
GUに東京行ってきた時に行ったんだけど
蒙古襲来絵詞はもう展示替えで出てなかったみたいで残念
87 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 20:33:01.58 ID:qfO5Atf50.net
元軍の兵の顔がちゃんと大陸人っぽくてわらた。
95 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ <small>[AE]</small> 2017/05/16(火) 20:44:45.10 ID:LKPsQwpg0.net
海上で抑えたみたいになっているが
九州無茶苦茶にされているんやで
150 :名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 12:00:52.77 ID:zsgBOU+v0.net
>>95
鎌倉武士が悪いんや

元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた
96 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 20:45:42.22 ID:qfO5Atf50.net
文永
上陸直後に少数で襲撃して侵攻を止める。水城にすら辿り着けず。

弘安
対策して大規模な野戦を行わず水際で叩き出して最後に殲滅した。

武士さんかっけぇな。
99 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ <small>[GB]</small> 2017/05/16(火) 21:04:46.35 ID:npA31TJo0.net
空中元彌チョップだからなぁ…
本人も数百年後にこんな形で風評被害受けることになるとは想像もしてなかっただろうなぁ
101 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 21:12:22.68 ID:VoPXT5WG0.net
時宗さん、元寇の3年後に死んでるしな。
相当心労だったんだな。救国の英雄だわ。
102 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 21:22:27.97 ID:dRa+RoEH0.net
チョップの大河好きだったんだよなぁ
音楽良かったし戦闘シーン迫力あったし柳葉泰盛存在感あったし時輔を…殺せぇ、だし
ストーリーも若干グダグダあったけれど今の直虎みたいにわかりやすくてよかった
108 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[ZA]</small> 2017/05/16(火) 22:33:48.90 ID:z/17zeQI0.net
戦国大名とかの内乱のチマチマしたのじゃなくて、日本が無くなる瀬戸際で食い止めた偉人って、
北条時宗と東郷平八郎と、あと1人挙げるとしたら誰?
110 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ <small>[GB]</small> 2017/05/16(火) 22:39:44.11 ID:0xq6KdsR0.net
>>108
白州か吉田茂やろ
111 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/16(火) 22:40:59.19 ID:hCnFyKOt0.net
>>108
東郷よりは高橋是清
113 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/16(火) 22:43:42.20 ID:QYSPws4K0.net
>>108
イギリスと交渉時に気が狂ったふりをした高杉晋作
117 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/16(火) 23:14:47.44 ID:JggBIzPR0.net
>>108
昭和天皇が聖断を下さなかったら日本無くなってた。
120 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ <small>[CA]</small> 2017/05/17(水) 00:09:26.04 ID:7QGeF7TL0.net
>>108
刀伊の入寇を食い止めた藤原隆家
白村江敗戦の余波を食い止めた天武天皇
138 :名無しさん@涙目です。(WiMAX)@\(^o^)/ <small>[CN]</small> 2017/05/17(水) 08:00:15.95 ID:bbpWWkZt0.net
>>108
聖徳太子
140 :名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 10:48:02.39 ID:eyQmEIp/0.net
>>138
ほんと聖徳太子様がいなかったら今の日本の繁栄があるかどうか・・・

あと縄文時代ももっと評価されるべきだと思う
文字だとか製鉄技術だとか、何でもかんでも大陸や半島から教わって、
ようやく文明国になったかのようなイメージの人多いだろうけど、
岡本太郎さんも評価してるように縄文時代は芸術的にも豊かだったし、
天体観測したり計算機のような物も作って巨大な建造物作ったり、
おまけに最古の煮炊きの後もあったりして料理に関しても好奇心が旺盛だったことが分かる

たしかに最先端の科学や文化は主に大陸から輸入したかもしれないが、
知的水準は決して他の国や地域に負けてなかった
124 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ <small>[CA]</small> 2017/05/17(水) 00:26:17.12 ID:7QGeF7TL0.net
てか、天武天皇が律令体制確立して唐新羅の侵攻を防がなかったらとっくに大陸のなんとか郡とか半島のなんとか道になってたはずなのに危機感なさすぎ
蒙古に侵略されたって結局どこも独立してんじゃん
130 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 04:49:47.16 ID:KqjXRSMv0.net
>>124
モンゴルに制圧された国はそれまでの歴史や制度が洗い流されて別の国になってしまった
中国は皇帝が独裁するような国では無かったが元の後に明という皇帝専制国家が生まれてそれは今の中華人民共和国にも受け継がれている
128 :名無しさん@涙目です。(富山県)@\(^o^)/ <small>[JP]</small> 2017/05/17(水) 01:00:05.26 ID:ECkZGotf0.net
元々過大評価、それぞれの武士団がよく戦った
142 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ <small>[ニダ]</small> 2017/05/17(水) 11:19:36.98 ID:neDNao1U0.net
上陸直後に攻撃しかけて体勢を整わせない。
公安では防備を固めて水際迎撃。
鎌倉武士有能。
145 :名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 11:34:08.52 ID:zsgBOU+v0.net
鎌倉時代に起きた権力の空白か

天皇→お飾り化
摂政→お飾り化
関白→お飾り化
征夷大将軍→お飾り化
執権(鎌倉殿の政務補佐職)→お飾り化
連署(執権の次席補佐役)→お飾り化
得宗(執権北条家宗門筆頭家)→お飾り化
内管領(得宗家の執事職で御内人筆頭)→お飾り化

時宗の時は権力闘争や謀略しまくって奇跡的に執権時宗が権力を取り戻していた
上の体制のままだったら元寇防衛体制もままならず
朝鮮と同じ運命を辿ってたかもしれない
153 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 12:18:15.13 ID:PR3BwUyQ0.net
158 :名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 12:33:02.80 ID:zsgBOU+v0.net
軍事的な最大の功労者は少弐一族だよな

九州統括の鎮西奉行であり幕府軍総司令官あり
太宰少弐という朝廷の北九州現地最高責任者なのに
少弐資能は当主なのに最前線を駆け巡り
壱岐島逆上陸作戦に参加して本人負傷し
子の次時も戦死する犠牲出しながら元軍を島から駆逐し
次男の景資が指揮を取った博多沿岸の戦いでは
モンゴル軍元帥の制東左副都の劉復亨を
景資が自ら騎射で射落としてる

戦略的にも理に適った手配してるし
戦況判断しての戦術的指揮も的確
個人で戦闘させても最強という恐ろしい一族
164 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)@\(^o^)/ <small>[US]</small> 2017/05/17(水) 12:54:36.91 ID:VYk26XR3O.net
戦闘初日は見たことない戦法に度肝を抜かれて退散したが
すぐさま戦法を変えて戦果をあげちゃうとこが何か日本人らしい